医療レーザー脱毛の痛みはある?※どの部位が痛みやすいの?

レーザー脱毛の痛みについて懸念しているかたも多いのではないでしょうか。
つまりどういうことかというと、やはりなるべく痛みをおさえて施術にのぞみたい、というふうに考えているかたがとても多いためです。
この点、基本的にはレーザー脱毛というのは、脱毛サロンで広く行なわれているようなフラッシュ脱毛にくらべると、痛みが強いものだということができるとおもいます。
レーザー脱毛はいまでは基本、クリニックで採用されていることの多い脱毛方法だということができるでしょう。
やはり、レーザー脱毛の強みというのは、その効果にある、ということができるでしょう。

 

つまり、レーザから発生した強い熱が、ムダ毛のメラニンに吸収されて、この熱を利用して発毛組織を破壊していきます。
このような仕組みから、施術のさいには熱かったり、痛みを感じたりもするわけです。
しかしながら、そのぶん効果はきわめて高いのが特徴です。
やはりレーザーの熱によって、直接的にムダ毛に働きかけていくために、リスクは高いですが効果が期待が期待できるというわけです。
ですから、痛みよりも脱毛の効果を重視する、というひとにはまさにうってつけの方法だということができるとおもいます。

 

大人気の記事!